読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

スーツケースを安く修理できた

要約

たまたまラッキーなことが重なった。

本文

新婚旅行の時に購入したLサイズのスーツケースが、その後、自分でやっているイベントの荷物運びに使っていたところ、重量オーバーでタイヤが壊れた。

f:id:tessy3:20140403143702j:plain


イベントの荷物運びはスポーツバック+キャリーに切り替えたのでスーツケースはほとんど使わなくなっていたのだけど、今度のゴールデンウィークの旅行の際に、服や土産物を運ぶために使いたかったので、修理することにした。新しいものを買うほど頻繁に使うわけでもないし。


当時、東急ハンズで買ったスーツケースで、説明書の類はすべて捨ててしまったので、メーカーも知らなかったのだけど、スーツケースのロゴを頼りに調べてみると、名古屋の山一というメーカーの製品であることが分かった。

山一株式会社 ACTUS Online Shop
http://www.yamaichi-kaban.jp/

そこで電話をかけてみると、修理の窓口が北区にあるとのことで、改めてかけ直して聞いてみたところ、ざっと9千円ぐらいかかるらしい。ただ、型番によっては修理できないこともあるので、とりあえず送って下さいと言われた。これが一昨日の話。この時点で、とりあえず見てもらって、修理できない、もしくは修理代が高いのならその場で処分してしまおうと思っていた。正直、近場の旅行にLサイズのスーツケースは要らないし。


そして、昨日。
たまたま仕事で北区のクライアントまでクルマで行く用事があり、しかもいまは繁忙期が終わって時間に余裕があり(だから仕事中にブログを更新してるw)、職場から北区までの途中に自宅があることから、クライアントのところへ行く前に自宅に寄って、壊れたスーツケースを持って、クライアントでの用事を済ませた後、件の修理窓口に直接持ちこんだ。そうすると一昨日、電話で応対してくれた人がいたので、話が通じ、スーツケースを見てもらったら、もう廃盤になっている商品だけど、色違いの黒色のキャスターが残っているので、そこを交換すれば直りますという回答をもらった。壊れているキャスターは1つだけど左右のバランスがあるので、両方交換して、1つ税別2,000円のところを2つで税別3,500円にして、送料はメーカー負担で送りますよと言われた。

この程度で済むなら直すけど、送ってもらっても受け取りが面倒だなと思っていたら、30分ほど時間をいただければ、直しますよとも言われたので、その場で直してもらって持ち帰ることにした。

30分後に戻って、スーツケースを受け取ると、メーカーの人から、せっかく来てもらったので、税別3,000円でいいですよと言われたので、3,240円お支払いした。その方がメーカーも送料要らないしね。

まとめると、

  • たまたま家の近くのメーカーだった
  • 古いスーツケースだけど、たまたま壊れたパーツの在庫が、色違いの黒ではあるけれどあった。
  • たまたま僕の仕事がヒマな日だった
  • たまたまメーカーの近くまでクルマで行く用事があった

という事情が重なって、スーツケースを安く修理できました、という話でした。

キャスターは自然劣化するそうなので、これで壊れたら買い換えかな。長期の旅行をすることはもうなさそうなので、次はもっと小さいスーツケースを買おう。