読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

信号はLED化したら、速やかに残り時間を示すべき

去年、台北に行ったときも、今年、台北と乗り継ぎで上海を見たときにも思ったんですけど、もう信号はLED化したら、赤信号でも青信号でも残り時間を示すようにするべきだと思うんですよ。

日本でも歩道で青信号になるまで、青信号になっている間の残り時間を示す信号はありますよ。

でも、表示したとしても5秒単位。
しかも青赤信号の隣にくっつけたもの。

台北でも上海でも信号の中に組み込まれています。それも1秒単位でカウントしてくれます。

秒表示しないと、歩道を渡りきる前に途中で青になっちゃうおばあちゃんなどいますから。

LEDなら一つのライトで赤でも青でも黄色でも表示できるのですから、例えば歩道なら、下で青を表示している間に、上で残り時間をカウントし、上で赤を表示している間に、下で残り時間をカウントすることもできるでしょう。

歩道だけじゃなく、車道でも残り時間をカウントするべきだと思うんですよ。そうすると自分が進んでいてどの信号で止まるかは予想できますから、アクセルを離してエンジンブレーキで進むタイミングもわかろうというもの。

台北の信号やYoubikeの仕組みを見るにつけ、日本の交通システムは遅れてるなあと感じました。