読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

カーシェアリングを初めて使ってみた

カーシェアリングを申し込んだ - teblog::Diary

先日の日曜日に初めてカーシェアリングを使ってみた。

家から一番近いカーシェアリングのステーションで借りたので、車種は三菱の軽自動車eKワゴン

時間は10:30〜20:00(9時間半)

行き先は岐阜県の御嵩まで。往復89km。

僕は名鉄協商のチョコ乗りプランなので、料金は

時間料金 9時間パック(5,000)+30分(400)=5,400
距離料金 89km×10円/km=890
合計 6,290

となった。

ここでレンタカーを使っていたらどうなっていたか?

自宅の最寄りのJネットレンタカーで比較してみると、こうなる。

基本料金 3,600
免責補償 1,050

ここにガソリン代が入ってくる。

eKワゴンの実燃費は、ekワゴン燃費-三菱ekワゴンの実燃費を公開より、14.2km/Lとなるので、ガソリン価格を1Lあたり150円と想定して計算すると、ガソリン代は940円となる。

結果、3,600+1,050+940=5,590円となる。

これだけを見るとカーシェアリングより安い。

でも、名鉄協商のデラ乗りプランだと、料金はこうなる。

時間料金 9時間パック(4,000)+30分(350)=4,350
距離料金 89km×10円/km=890
合計 5,240

チョコ乗りプランよりも1,050円、レンタカーよりも350円も安い。

レンタカーは「営業時間」の制約がある分、カーシェアリングの方が使いやすいのは明白なので、これからクルマの利用頻度が増えそうなら、早めにデラ乗りプランに変更しておいた方がいいかもしれない。