読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

新幹線で女子に囲まれて何もできなかったでござる、の巻

今日は日帰りで仙台出張。


その帰り、仙台で一番速いはやぶさの指定席を購入。乗車20分前なので、当然通路側。3列シートの通路側を普通に選ぶ。


で、新幹線に乗り込むと、僕の席のところがなんか変。


近づくと、席が反転して6人ボックス。


5人組の女子のグループの中に一席だけ空席。それが僕の席。


女子たちは、席を戻しましょうかと言ってくれたけど、おそらく青森からの旅行帰りだろうから、ぼくに気を遣わず、おしゃべりを続けてくださいと言って、ぼくはそのまま席に座った。


会話に入れるわけでもなく、気まずそうにするのもよくないので、とりあえずリュックからイヤホンを出して、iPhoneで何かを聴くふりだけする。そして、iPhoneでネットをする。しかし、トンネルが多く、山間なので、電波が届かないところも多いので、大半はネットをしているフリだけ。


電波が繋がるところでTwitterをしていると、会話に参加しろとの指令が来たので、イヤホンを外して、まっすぐ座ってみた。たぶん乗車して15分後ぐらい。なんか会話に参加できるタイミングがあるかなー、と思って、様子を伺い始めたその時!



女子たちは全員、一斉に寝始めた。