読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

Google Chromeを開発版から安定版へ変えた

 メインブラウザをしばらくGoogle Chromeのβ版もしくは開発版を使ってきたのだけど、ここしばらく動作が遅く、特にGoogle Mapsの表示がものすごく遅くなっていた。
 ふと、何気なくバージョンナンバーを見てみると、5.0.***となっていた。
 しばらく4.***だったのが、Google Chrome ver.4の安定版が出たことで、開発版はver.5の方へ移行したようだ。ver.5はまだ開発が進められている途中なので、動作が安定していない。
 拡張機能さえ使えれば、安定動作するバージョンの方がいいので、一度Chromeをアンインストールして、ver.4の安定版に差し替えた。次のβ版が出るまでは安定版の使用を続けよう。
 自宅のMac用のChromiumも開発版のせいだろうか、時折もたつくことが多い。Ustreamも音が出ないみたい。昨年の段階で既にMac用のGoogle Chromeのβ版が出ているのだけど、確かまだ拡張機能に対応してなかったと思う。「Google Chrome」開発版 4.0.288.1リリース Macでも拡張機能が利用可能に:CodeZineで追っかけることにして、メインブラウザは拡張機能対応のGooghe Chrome4のβ版が出るまでは、Firefox3.6とSafari4の併用で行きましょうかね。
 とりあえずWindowsに関しては快適なブラウザに戻れた。