読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溢れ出る加齢臭

カレー臭に加え加齢臭が溢れ出る年齢になりました。

mixiリニューアル後のmixi Browser miniの対応方法

追記:
既にサポートが終わったはずのmixi Browser miniですが、1月13日時点で新レイアウトに対応したアップデートが行われていますので、最新版のmixi Browser miniに更新すれば、以下の手続は不要です。

 今日からmixiのデザインがリニューアルされた。その結果、iPhoneアプリmixi Browser miniのうち、ホームとフォトアルバムが使えなくなった。ホームは起動時の画面であり、起動したときにそのままmixi Browser miniがおちてしまう場合もある。僕の場合、現状ではmixi Browser miniからのお知らせ、mixi info、ニュース、天気予報しか表示されない。

 これを回避するには、アプリの下段に並ぶメニューにホームとフォトアルバムを使わないようにする。もっと正確に言えば、起動時に表示される一番左のメニューをホームとフォトアルバム以外にすればよい。
 具体的には以下の手順で行う。

  • 起動時にデータ取得しないように一旦、機内モードに変えてからmixi Browser miniを起動する。
  • 次に、右下の「その他」を押して、その後右上に表示される「編集」を押す

  • 表示されているアイコンからメニューに登録したいアイコンを指で押さえたまま、登録したい位置まで動かす。(下の図では日記とコミュニティの位置も入れ替えた。日記のアイコンをコミュニティの上に動かすとコミュニティアイコンが右にずれる)

こうしてできあがったのが以下の画面。


 イベントが見れなくなるのは残念だが、それはSafariから使うことにしよう。やむをえまい。